レンタルサーバーとは?

管理人より

「ホームページに興味があるけど全く知識が無い!」そんな人のためのサイトです。 「超」初心者でも分かるように書いてあるので是非見ていってください。

レンタルサーバーとは?

<Q1>レンタルサーバーってなに?

A1.作成したホームページをWEB上に公開するスペースです。
例えるならば絵画(ホームページ)を飾る賃貸部屋(サーバー)となります。


<Q2>色んな会社のレンタルサーバーがあるけど何が違うの?

A2.「費用」、「容量」、「ドメイン」、「機能」の4つです。
賃貸部屋に例えて説明します。町にはたくさんの不動産屋があり賃貸部屋もたくさんありますが、それぞれの部屋にはどんな違いがあるか想像してみてください。
賃貸部屋における大きな違いは「家賃」、「広さ」、「住所」、「設備」の4つですね。レンタルサーバーの違いもまさにこの4つです。
以下にそれぞれの説明をしてきます。

①費用(家賃)
毎月の使用料のことです。

②容量(広さ)
保存できるデータ量の大きさのことです。
容量が大きければ大きいほどたくさんのデータをWEBに公開することができます。
サーバーの容量の単位は通常GB(ギガバイト)で表示されます。

!ワンポイント!
このホームページの容量は213KB(キロバイト)です。
※1GBは100万KBとなります。

③ドメイン(住所)
URLのなかの「○○.com」の部分のことです。(.com以外の場合もあります。)。
どんなドメインでも問題ありませんが、サーバーによっては指定されたドメインしか使用できないこともあります。

④機能(設備)
初心者にはこの比較がとても難しいです。賃貸部屋にもユニットバスだったりインターネット回線付きだったり浴室乾燥機つきだったりさまざまな設備がありますよね。 これと同じように各レンタルサーバーにもさまざまな機能(設備)が備わっています。詳しく見ていくと大変細かくなりますが、初心者が押さえておくべき点は以下の3つです。

(1)CGI、PHP、htaccess等が使用可能か。
この言葉自体よく分からない人も多いと思います。簡単に言うと、これらが使えるとホームページにアクセスカウンターや掲示板など、htmlだけでは表示できない動きを加えられます。 今は必要ないと思う人もいるかもしれませんが、慣れていくうちに必要になっていく場合が多いです。
(2)マルチドメインに使用制限があるか。
マルチドメインとは、一つのレンタルサーバーで複数のドメインを管理できる機能のことです。 アフェリエイトを行う場合、マルチドメイン機能がない(もしくは少ない)とかなり不便になります。
(3)稼働率は高いか。
これはサーバーが常に動いているかということです。せっかくサーバーを借りてもサーバーが稼働していなくてはホームページはWEBに公開されません。 稼働率が高いサーバーを選びましょう。

!ワンポイント!
サーバーによっては、簡単にアクセス制限やアクセスカウンターの設定をできるものもあります。可能であれば一度サーバーの無料体験を体験してみましょう。

おススメのレンタルサーバーはこちら。